オークション情報サイト

スポンサードリンク

オークションデ稼ぐ(古本)

 
◆簡単に言うと、古本屋で安く仕入れて
オークションで売るというだけです。

そこでポイントは、いかに安く仕入れられるか?ということですが
仕入れのお奨めはブックオフです。
もし近くにあるという方は利用してみてください。
なかでも、100円コーナーというのがあるので、
これを利用しない手はないです。
確かに100円程度の値打ちの本もありますが、中にはプレミアものや
他の古本屋では数千円で売られてる本なんかもあります。

ブックオフ

ISBN番号を調べる

◆しかし普通の方には、どれが高く売れるか?なんて分からないですよね。
そこで以下の方法で、相場を調べます。

流通している本にはISBN番号というものが付いてます。
本の裏に書かれてるISBN4-1234-56789-1と書かれてるのがそうです。
このISBNを省いた、番号だけを書き写したりして集めます。

この時、たぶん大丈夫だとは思いますが、周りの目は気にしましょう(笑)
ある程度、目星はつける必要があると思いますが、とりあえず新しい本や
ニーズの多そうなジャンルを選ぶと、安全だと思います。

相場を調べる

次に、集めたISBN番号を使って古本価格の相場を調べます。
利用するのはAmazonのサーチです。
下記のサーチキーワード欄にISBN番号を入力して
Goボタンを押してください。
するとAmazonで販売されているユーズド価格が分かります。
この時、番号だけを入力して下さい。ISBNの文字はいりません。
なおこれはあくまで、本を売りたい人間の希望価格です。
これが絶対の相場ではないことは覚えておいてください。

しかし、もしあなたが売りたい本が
希望価格1000円で売られてるとします。
それより安い価格を希望価格に設定すれば
売れる確率は高くなると思います。
たとえそれが500円で売ったとしても、それが100円で仕入れたものなら
利益は400円になります。
このシステムを上手く利用したら、かなり稼げると思いますよ♪

※Amazonを利用した場合、1回の出品につき
¥100の成約料と販売価格の15%の手数料がかかります。
しかし出品自体には料金はかかりません。
詳しくはコチラを御覧になって下さい。



FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO